1億よりも健康のほうが利益を生む!?

普段の生活の中で健康を第一に考えています。何よりも命が大事です!その命の源になるのはやはり健康なのです。「今日はちょっと体調がいつもと違うな」 こんな事頻繁にありますよね。でも次の日はなんともなく、気にせずその日を過ごしてしまう方が大半だと思います。その日に感じた体の違和感はもしかしたら、潜伏している大きな病気って事もありえなくはないんです。重度な風邪などなら「今日はちょっと様子見て治らなかったら病院にいこう」ってなりますよね。ここでようやく病院が頭に浮かんでくるとおもいます。 私のブログでは体の異変、病気などの対処法など健康に関することの情報を主に掲載していきます。その他にも髪やお肌、体臭などでお困りの方々にも役立てるかと思います。些細な事など、このブログを通じて気にかけてもらえたら幸いです。

その食べ物取りすぎ注意!?血液型で決まる食材!


 
 血液型と聞けば、最初に思い浮かぶのは性格と思う方が
 多いと思います。
 
 しかし、これ以上に健康に伴う大事な食生活
 などが合う、合わないがあったり、どんな病気になりやすい
 など必ず4つの血液型当てはまる皆様には
 知らなきゃいけない情報ばかりが隠れています。
  
 もしかしたら自分の血液型に必要な栄養など
 全く取れてないかもしれません。


血液型別食事法1

人類は発生して以来今日に至るまで、生活のパターンとそれに伴う食習慣という見方からすると4つの大きなステージを経てまいりました。


1. 狩猟採集の生活をし、地上の生物の中でその頂点に位置した。

2. 定住安定のため農耕生活に転換した。

3. 集団の拡大に伴って他の土地への移住が必要になり、遊牧生活を始めた。

4. 以上の人種が混交した。

それぞれの生活習慣、特にその環境に応じた食物は人類の体そのものへ大きく影響を与え
各ステージでそれらへ適応する体へと変化してきました。

食物を摂取すると体内では、血液と食物の間で化学反応が起こります。
特に食物中にあるレクチンというタンパクは、血液凝集作用があり血液に大きく作用します。

このレクチンは血液型抗原に非常に良く似た特性を持つためO、A、B、ABの各血液型によってそれぞれ別の拒絶反応を起こします。
逆説的にいうとある食物に適応する血液型の人類のみがその食習慣の中で生き残ったわけです。
そこで長い年月を経て

1.狩猟生活でO型 
2.農耕生活でA型 
3.遊牧生活でB型 
4.その後の血液型の混交でAB型
が発生しました。

A型
農耕民族を祖先に持つA型は、消化器系が繊細で野菜中心の食事が健康を保つ上で重要です。
そのとき注意しなければならないのは、食材が新鮮で汚染されていてはいけないというころです。

O型が肉類からたんぱく質を摂取するのに対し、A型は大豆製品からたんぱく質を取ると良いのです。
加えて適応する魚、野菜、穀類、果物をバランスよく摂取してください。
A型に最も合ったのは伝統的な日本食というわけです。

A型にはストレスを溜め込まないためにヨーガなどの静かな運動が適応します。

肉・魚

  体に良い食材
鶏肉 七面鳥 タラ サバ アンコウ
コイ ハタ ニジマス キンメダイ
イワシ マス サケ

  体に悪い食材
豚肉 ベーコン ハム 牛肉
鴨肉 ラム マトン ハツ
アマダイ ウナギ タコ 舌平目
スモークサーモン ハマグリ
ホタテ ロブスター エビ カニ
キャビア レバーニシン イカ

卵・乳製品

  体に良い食材
モッツァレラチーズ
ヨーグルト(普通に食べてよい)

  体に悪い食材
牛乳 バター ブルーチーズ
カマンベールチーズ ゴーダーチーズ
アイスクリーム スキムミルク

豆類

   体に良い食材
大豆 納豆 豆腐 レンズ豆
アズキ 黒インゲン豆
 
   体に悪い食材
ひよこ豆 赤・白インゲン豆

穀物・パン

    体に良い食材
ソバ 米粉 ライ麦粉 発芽小麦パン
大豆パン ライスケーキ
  
    体に悪い食材
精白小麦粉 全粒小麦粉
多穀類パン

野菜類
 
    体に良い食材
ブロッコリー キクイモ ニンジン
オクラ ほうれん草 パセリ
ニンニク かぼちゃ アルファーファ
カブ アーティチョーク
  
   体に悪い食材
シイタケ キャベツ ナス 白菜
ジャガイモ トマト サツマイモ
ヤマイモ ジャガイモ マッシュルーム

果物

   体に良い食材
ブドウ レモン グレープフルーツ
アンズ イチジク パイナップル
プラム プルーン ブルーベリー
サクランボ

   体に悪い食材
バナナ マンゴー オレンジ
パパイヤ ミカン

油脂・香辛料調味料

   体良い食材
オリーブ油 しょうゆ みそ
ニンニク ショウガ たまりしょうゆ
ピクルス ジャム(A型に合う果物)
サラダドレッシング(A型に合う
食品でオイルの少ないもの)

   体に悪い食材
コーン油 ベニバナ油 ゴマ油
コショウ 赤唐辛子 ゼラチン
リンゴ酢 赤・白ビネガーケチャプ
マヨネーズ ウスターソース

各種飲料

   体に良い食材
コーヒー 緑茶 赤ワイン レモン水

   体に悪い食材
ビール コーラ 清涼飲料水
ソーダ類 紅茶 蒸留酒

B型
遊牧民族を祖先に持つB型は、消化器系と免疫系はともに強く、環境の変化に柔軟に適応します。
食生活もあらゆるものを受け入れ楽しむことが出来ます。

B型のたんぱく源はO型が肉類、A型が大豆製品なのに対して乳製品です。
これに加えてあらゆる食材を楽しんでください。
B型にはストレスを溜め込まないために激しすぎない程度の運動が適応します。




肉・魚

  体に良い食材
ラム(子羊) マトン(羊) タラ
サバ タイ サケ イワシ マス
アンコウ

  体に悪い食材
豚肉 ベーコン 鶏肉 鴨 ハム
ウズラ カマス ブリ ハマグリ
エビ カニ タコ 巻き貝
ロブスター

卵・乳製品

 体に良い食材
カッテージチーズ ヨーグルト
全乳(普通に飲んでよい)

 体に悪い食材
ブルーチーズ アイスクリーム

豆類
 
 体に良い食材
インゲン豆 赤大豆

 体に悪い食材
アズキ 黒インゲン豆
ひよこ豆 豆腐

穀物・パン

 体に良い食材
米 玄米 オート麦 キビ

 体に悪い食材
うどん ソバ パスタ 小麦粉

野菜類

 体に良い食材
ブロッコリー 白菜 キャベツ
ニンジン カリフラワー ナス
パセリ シイタケ ピーマン
赤唐辛子 サツマイモ ヤマイモ

 体に悪い食材
アボガド かぼちゃ 緑豆もやし
トウモロコシ カイワレ大根
トマト キクイモ

果物

 体に良い食材
バナナ パパイヤ ブドウ
パイナップル プラム

 体に悪い食材
柿 ざくろ ココナッツ

油脂・香辛料調味料

 体に良い食材
マヨネーズ ショウガ
カレー粉 亜麻豆腐

 体に悪い食材
コショウ ケチャップ ゼラチン
ピーナッツ油 ベニバナ油
ゴマ油 コーン油

各種飲料

 体に良い食材
緑茶 ハーブティー

 体に悪い食材
コーラ ソーダ水 清涼飲料水

O型
狩猟民族を祖先に持つO型は、消化器系と免疫系が強く一方で、
環境の変化に適応するのはあまりうまくありません。

肉類中心の食事だと生活習慣病の原因になると思われがちですが
O型だけは肉類が健康を保つ上で必須です。
ただし穀類や乳製品は不向きです。
肉類に加えて適応する野菜、果物をバランスよく摂取してください。

O型にはストレスを溜め込まないために比較的激しい運動が適応します。



 

肉・魚

 体に良い食材
ハツ レバー マトン(羊)
ラム(子羊) タラ ニシン サバ
キンメダイ スズキ ニジマス
イワシ ブリ メカジキ
サケ アマダイ

 体に悪い食材
豚肉 ベーコン ハム カマス
キャビア 巻き貝
タコ スモークサーモン

卵・乳製品

 体に良い食材
バター(普通に食べてよい)

 体に悪い食材
アイスクリーム ヨーグルト
全乳 チーズ

豆類

 体に良い食材
アズキ
 
 体に悪い食材
レンズ豆 インゲン豆

穀物・パン

 体に良い食材
米(普通に食べてよい)
ライ麦パン(普通に食べてよい)

 体に悪い食材
小麦 パスタ ソバ パン類

野菜類

 体に良い食材
ブロッコリー サツマイモ かぶ
オクラ ほうれん草 パセリ
ニンニク かぼちゃ
紫玉ねぎ 海藻

 体に悪い食材
キャベツ ナス カリフラワー
白菜 ジャガイモ トウモロコシ
しいたけ アルファーファ
アボカド マッシュルーム

果物

 体に良い食材
イチジク プラム プルーン

 体に悪い食材
オレンジ リンゴ イチゴ
ココナッツ みかん

油脂・香辛料調味料

 体に良い食材
オリーブ油 カレー粉
とうがらし

 体に悪い食材
コーン油 ベニバナ油 コショウ
シナモン 酢 リンゴ酢
ワインビネガー コンスターチ
ケチャップ ピクルス

各種飲料

 体に良い食材
ソーダ水(天然のもの)

 体に悪い食材
コーヒー コーラ 清涼飲料水
紅茶 蒸留酒


AB型
A型とB型の混合のAB型はその両方の特徴を併せ持ちます。
A型にB型の丈夫さが加わり発生の時期も新しい分、AB型はA型よりいくらか活動的です。

食事法も基本的にはA型とB型の両方を考慮してください。
たんぱく源としてはA型とB型の大豆と乳製品に加えて魚介類が適応します。

AB型にはストレスを溜め込まないためにA型と同じくヨーガなどの静かな運動が適応します。





 

肉・魚

 体に良い食材
ラム(子羊) マトン(羊)
七面鳥 マグロ タラ ハタ
サバ ニジマス マス
キンメダイ イワシ

 体に悪い食材
豚肉 ベーコン 鶏肉 鴨
牛 豚 ハマグリ ウナギ
スモークサーモン ブリ スズキ
エビ カニ 巻き貝 ロブスター
タコ カキ

卵・乳製品

 体に良い食材
カッテージチーズ ヨーグルト
サワークリーム リコッタチーズ

 体に悪い食材
バター 全乳 カマンベールチーズ
アイスクリーム

豆類
 
 体に良い食材
大豆 豆腐 白インゲン豆

 体に悪い食材
小豆 黒インゲン豆
おたふく豆 赤インゲン豆

穀物・パン

 体に良い食材
米 玄米 オート麦
ライ麦 パン
 
 体に悪い食材
ソバ トウモロコシ

野菜類

 体に良い食材
ブロッコリー カリフラワー
セロリ ナス パセリ キュウリ
ニンニク サツマイモ ヤマイモ

 体に悪い食材
アボカド シイタケ 緑豆モヤシ
トウモロコシ ピーマン キクイモ

果物

 体に良い食材
サクランボ キウイ イチジク
ブドウ レモン グレープフルーツ
パイナップル プラム


 体に悪い食材
バナナ マンゴー オレンジ
柿 ザクロ ココナッツ

油脂・香辛料調味料

 体に良い食材
オリーブ油 マヨネーズ
マスタード カレー粉
みそ ニンニク
 体に悪い食材
コーン油 ゴマ油 ベニバナ油
ソース ケチャップ コショウ
オオムギ麦芽(甘味料) リンゴ酢
ワインビネガー ゼラチン

各種飲料

 体に良い食材
コーヒー 緑茶
 体に悪い食材
紅茶 コーラ 清涼飲料水

スポンサードリンク

美容師に聞いた…シャンプー無しの「湯シャン」髪にいいって本当?


今、若者の間で“湯シャン”が流行していることをご存知ですか? 湯シャンとはその名の通り、シャンプーやトリートメントなどを使わずに、お湯だけで髪を洗うこと。実はこれが、抜け毛や地肌の乾燥などにいい効果をもたらすということで、最近流行しているのです。

しかし、お湯だけの洗髪で本当にいい効果が生まれるのでしょうか。その実態を、東京の人気美容室『ACQUA tua』の店長の岡元コースケさんに伺ってきました。

■湯シャンは“温度”が大切!

岡元さんは、「よく、お湯だけで洗浄力はあるのかと、不安を抱かれる方がいらっしゃいますが、水そのものに洗浄力があるため、皮脂などは水だけでほとんど落とすことが可能なのです。

お湯の温度は、36〜38℃のぬるま湯で、時間をかけて丁寧に洗髪することがポイント。このお湯の温度は頭皮に熱の刺激を与えず、且つ皮脂汚れもしっかり落とせる最適な温度と言われており、シャンプーを使った場合でも同じ。シャンプー派の方も覚えておくと良いと思います」と話していました。

温度を守れば湯シャンだけでも十分、汚れは落ちるのですね。

■湯シャンの効果は?

岡元さん曰く、「湯シャンを続けると、頭皮や髪に必要な皮脂や保湿成分が、洗い流されずに残ります。そうすると、以前なら皮脂分泌のために消費していた栄養などが髪に供給され、頭皮が活性化するのです。

丈夫な髪は、健康な頭皮に生えると言われています。つまり、湯シャンの効果で活性化された頭皮なら、丈夫な太い髪の毛が生えやすくなります。そのため、抜け毛や薄毛予防にも期待できるというわけです」とのこと。

活性化されることで頭皮状態は良くなるのですね。

■突然湯シャンに切り換えるのはNG!

「ただ、湯シャンを始める際には注意点があります。シャンプーの使用頻度をいきなりゼロにして、湯シャンに切り換えるのではなく、まずは、2日に1回の頻度にシャンプーを減らし、次は、3日に1回のペースというように、徐々に減らしていき、慣らしていくことが大切です。その際、シャンプーの量も徐々に減らしていくと良いです。

また、洗髪の頻度自体を減らしてしまうのもNG。洗髪は今までの頻度を保ったまま、シャンプーの使用頻度を徐々に減らしていくようにしてくださいね」と岡元さんから、アドバイスを頂きました。

頭皮を湯シャンに慣らしていくことがポイントなのですね。

■湯シャンには向き不向きがある

もう一つ注意点があります。実は、誰にでも湯シャンを推奨できるわけではないそうです。下記の項目でチェックしてみてください。

(1)湯シャンに向くのは”乾燥肌”の人

乾燥肌の人は、湯シャンがオススメです。上記でもお伝えしたように、湯シャンは頭皮や髪に必要な皮脂や保湿成分が洗い流されずに残るので、もしかしたら乾燥の悩みが改善されるかもしれません。

(2)フケが多いと湯シャンに向かない

普段からフケが多い方には、あまりオススメできません。また、ワックスやスプレーなどの整髪料をつけている髪には、お湯だけではそれらを落としきれないので、シャンプーしていただくことをオススメします。

湯シャンのコツは、“ぬるま湯でマッサージするように行うこと”です。これを毎日続けた場合、効果を感じるには最短半年、最長3年程度かかるそうです。

地肌が健康になり、髪にもコシやツヤが蘇る節約時短テクなので、特に乾燥肌の方は試してみる価値があるのではないでしょうか。


性格病気診断!4つの分かれ道?


自分がなりやすい病気をチェック

 病気になりやすさ、なりにくさという観点から性格を見ると、4つのタイプに分けられるという。
 あなたの性格はどのタイプで、どんな病気にかかりやすいのでしょうか。


4つのタイプとは、タイプA、C、AC、Bです。
タイプAは自分だけでなく周囲にも緊張を強いる攻撃型で、
狭心症や心筋梗塞などの心臓病や脳卒中、うつ病になりやすい。

タイプCは人がよく自分を周囲に合わせすぎてしまう型で、がんになりやすい。

タイプACは攻撃的になったり落ち込んだりする感情起伏型で、重症の病気にはならないが
高血圧症、糖尿病、高脂血症、胃・十二指腸潰瘍(かいよう)、リウマチなどの慢性病にかかりやすい。

タイプBはバランス感覚にすぐれ、人生をのびのびと謳歌(おうか)する自律性のある型で、病気にはなりにくいのです
  心筋梗塞で死亡した男性は、典型的なタイプAだった。せっかちで早口。
会社ではちょこちょこ動きまわり、仕事は早かった。

自信家でもあり、仕事上で論争になると相手を打ち負かそうと必死になる。
仕事に没頭していて、ほかのことには関心がなかった。

会社の健診では軽度の高血圧症とコレステロール値が少し高いだけだったが
突然、心筋梗塞に襲われたのだ。
 
「感情をめったに表面に出さない典型的なタイプCの35歳女性は
肝転移のある手術不能の大腸がんで亡くなったし、上司に仕事を頼まれると何でも素直に引き受け
部下の仕事まで自分が抱え込むタイプACの42歳男性は、16回も胃潰瘍になり入退院を繰り返しました」
  
さて、あなたはどのタイプか?
 「タイプA判定表」と「タイプC判定表」でチェックしてみよう。

どちらにも当てはまらない人はタイプB。
得点が高くないタイプAと、項目数が多くないタイプCの両方を持つのがタイプACだ。
  性格から、かかりやすい病気を知っておくことも、賢い健康管理には必要なのだ。

《タイプA判定表》
★「いつも」は2点、「ときどき」は1点、「めったに」は0点で数える。
ただし(5)(6)(9)については「いつも」は4点で「ときどき」は2点で数える。17点以上がタイプAだ

(1)生活が忙しい
(2)毎日の生活で時間に追われるように感じている
(3)仕事、その他何かに熱中しやすい方だ
(4)仕事に熱中すると他のことに気持ちの切り替えができにくい
(5)やる以上はかなり徹底的にやらないと気がすまない
(6)自分の仕事や行動に自信が持てる
(7)緊張しやすい
(8)イライラしたり怒りやすい方である
(9)几帳面である
(10)勝ち気な方である
(11)気性が激しい
(12)仕事などで他人と競争する気持ちを持ちやすい


《タイプC判定表》
★「いつも」「ときどき」は〇。「めったに」は☓。
〇が10個以上ならタイプC、15個以上なら極端なタイプCだ

(1)我慢しきれずに怒りだすことはない
(2)他の人は自分より力があり自分は劣っていると感じる
(3)昇給を求めたり、人に助力を求めなくてはならない時不安になる
(4)自分を主張する方ではないと思う
(5)自分自身より、夫、妻、友人、恋人の要求に注意が向く
(6)自分自身より家族の要求を大事にする
(7)世話になっている人に頼み事をされたら、やりたくなくてもやってしまう
(8)権威のある人に立ち向かうのは難しい
(9)仕事でも遊びでも競争には尻込みしてしまう
(10)どちらかというと元気がない
(11)親しい人の多くに感情的か身体的に傷つけられたと感じたことがある
(12)あまり泣かない
(13)めったなことでは腹を立てず何事も冷静に受け取る
(14)感情的になっていると感じると早く気を静めようとする
(15)自分の人生には彩りや興奮や意義が欠けていると感じる
(16)親しい人との関係は悪くないが、何か足りないと思う
(17)私が強気に出過ぎると人は私を拒絶すると思う
(18)自分を好人物だと思うし他人もそう思っていると感じる
(19)ナルシシストだとか自己中心的だと思われたくない
(20)前向きなのが一番だからうまくいかなくても落ち込んだり腹を立てたりしない


リンパマッサージ デトックスって?


リンパマッサージ最大の効果


リンパマッサージの最大の効果はデトックスに他ならないでしょう。
 
デトックスというのは、体の新陳代謝を上げ、老廃物や余分な水分を排泄するというもので
本来は自然に得られるべき効果なのです。
 
しかし、最近は自律神経の働きがままならないため、リンパマッサージで強制的にデトックス効果を出すようにしないといけない人も少なくないんですね。
 
そして、このデトックス効果こそが、美と健康、さらには癒しをもたらせてくれるのです。

そういう意味では、リンパマッサージは現代人が人間らしく生きるためには必要不可欠なものですね。
 
リンパマッサージと按摩や指圧などのマッサージとの最大の違いは、リンパ液の流れを促すものか
血液の流れを促すものかという事でしょう。
 
一見、非常に単純で、似たようなものにも思えますが、リンパマッサージの効果効能はかなり異なります。



リンパマッサージと通常マッサージの違い

リンパマッサージと通常のマッサージの違いとは何なのでしょう。
 
第一に、血液とリンパ液は全く異なるもので
体内に栄養を補給するのが血液、老廃物を体外に排出するのがリンパ液だからです。
 
ですから、リンパマッサージでリンパ液の流れを整えないと、体内には不要なものや汚物がたまりっぱなし。
 
厳密に言えば、血液とリンパ液が共同作業で頑張っている部分も多々ある

リンパマッサージの効果効能にのみここでは注目する事にしましょう。
 
そして、それが体内の新陳代謝を上げるデトックス効果な訳ですよ。
 
ですから、リンパマッサージによってリンパ液の流れが良くなれば
老廃物や余分な水分が齎す様々な悪影響は改善されます。



リンパマッサージはリンパ液の流れを良くする

リンパマッサージはリンパ液の流れを良くする事で
様々な効果効能を齎すリラクゼーションの一つでもあります。
 
また、冷え性や浮腫に対する効果は勿論、体重も減りますし、
脂肪も燃焼しやすくなりますから、ダイエット効果も多少なりともでるでしょうね。
 
後、直接的には関わってなくても、リンパマッサージによる効果として
肩こりや腰痛、それに偏頭痛が改善される事も珍しくはないようです。
 
ですから、按摩や指圧のように筋肉を揉み解すというものではありません。
 
逆にリンパマッサージは、余り強くやり過ぎると効果が出なくなってしまう事もあるので要注意。
 
まずはその原理を知る事で、コツやポイントが理解出来る事でしょう。

リンパが体内を制す!?


・リンパとは

リンパとは、リンパ管の中を流れる無色透明な液体であるリンパ液のことを指す

リンパは、動脈と静脈の血管系と同じように、全身に分布しており、「リンパ系」と呼ばれる。

リンパ系は、体内に侵入した病原菌や微生物を捕らえて、体内への感染を防ぐはたらきをしている。


・リンパ液とは

リンパ液は、血液循環で毛細血管からもれ出た血漿の一部で
死んだ細胞や血球、細菌などを運ぶはたらきをしている。

リンパ液は、毛細血管から「リンパ球」が流れ込み、病原菌や微生物を捕らえて
体内への感染を防ぐ役割も果たしている。

リンパ液は、静脈血が筋肉のポンプ作用で血液の流れができているのと同じよう
収縮する筋肉に押され、上へ、上へと押し上げられている。

また、リンパ液には、静脈にある弁と同じように、血液の逆流を防ぐための弁がついている。


・リンパ節とは

毛細リンパ管網は、静脈血が毛細血管、小静脈、静脈、と段々太い血管へと進みながら
上大静脈と下大静脈の2本の太い血管から心臓の右心房に戻ってくるのと同じように
段々と太いリンパ管に集まられていき、それが1本の管となって
首の下にある鎖骨下(さこつか)静脈にリンパ液を流し込んでいる。

そして、リンパ管が合流したかたまりになっているのが「リンパ節」である。

リンパ節は、全身に300~600個も存在するといわれている。

このリンパ節が体内で最も集中しているのが、首とその周りである。

また、鼠径部(そけいぶ)と呼ばれる股の付け根や下腹部にもリンパ節が集中している。


・リンパ節の働き

リンパ節は、目には見えないくらいの小さいなものから豆粒くらいの大きさのものまで
さまざまな大きさのリンパ節がある。

リンパ節は、えんどう豆のような形をしており
リンパ管が流れ込む入り口である「輸入リンパ管」と「輸出リンパ管」がついている。

輸入リンパ管から入ったリンパ液は、リンパ節で濾過され、病原菌や異物などを取り除く。
その後、リンパ液は輸出リンパ管から出ていく。

このはたらきにより、感染が全身に広がることを防いでいる。

また、病原菌や微生物を捕らえて、体内への感染を防ぐ役割を果たす「リンパ球」はリンパ節でつくられる。

リンパ節は、古くなると新しいものに生まれかわる。


・リンパ管と毛細リンパ管

人間の体内には、動脈と静脈がくまなく張り巡らされており
心臓の左心室から送り出された血液は、大動脈、動脈、小動脈、毛細血管と、段々と細い血管へと巡り
体内のすみずみに酸素や栄養分を届け、かわりに二酸化炭素や老廃物を受け取りながら
毛細血管、小静脈、静脈、と今度は段々太い血管へと進みながら
上大静脈と下大静脈の2本の太い血管から心臓の右心房に戻ってくる。

この動脈と静脈の血液循環の仕組みを「体循環」または「大循環」と呼ぶ。

この動脈と静脈に沿って、「リンパ管」も分布しており、リンパ管の最も細い部分を「毛細リンパ管」といい
毛細リンパ管がリンパ管の末梢で網の目のようにつながって、「リンパ管網」として分布している。


低血圧…実は病気ではない!?


  低血圧に関しては病気ではありません。むしろ長生きするとも  
  言われています。
  
  けれど症状などある場合は
  放置はしてはいけません。


  
1低血圧とは

血圧とは、心臓から血液を押しだす力のことです。
健康診断などで血圧を測ると、計測器に最高血圧と最低血圧の値が表示されますね。
心臓は体内に血液を巡らせるために、縮んだり伸びたりします。
心臓が縮んで血液を押しだすときの血圧が最高血圧、心臓が伸びたときの血圧が最低血圧です。

・低血圧を決めるのは

血圧は心臓が伸び縮みするときに血管に加わる力のことです。
ということは、心臓の収縮力だけでなく、血液の量によっても血圧が変化します。
どれだけポンプ(心臓)を強く押しても、ポンプ内の血液量が少なければ血管に加わる力は小さくなるということです。
また、腎臓には血圧を調整する機能が備わっていますし、下垂体や副腎から分泌されるホルモンにも血圧を変化させるはたらきがあります。つまり、血圧を決めるのは、心臓の収縮力だけでなく様々な要因があるのです。

・血圧の変動

血圧は1日中同じではありません。時間帯や環境、運動量などにより変化します。
基本的には朝が一番低く、時間が経つにつれ高くなっていきます。
運動をした直後や緊張状態のときも高くなります。

人によっては「病院で血圧を測る」ということに緊張し、それにより数値が高くなる人もいます。
自宅に血圧計がある人は、時々測りましょう。
家で測る方が落ち着くので、本来の結果が出やすくなります。

また、定期的に血圧を測るときは、時間帯を揃えましょう。
ある日は朝測り、またある日は夜測るというのでは、数値に極端な差が出やすくなってしまいます。

・血圧と加齢

血圧は加齢とともに高くなるのが一般的です。
それは、加齢により血管が硬くなるためと考えられています。
血管が硬くなると、血液を送り込むためにより強い力が必要になってしまいます。
若い人には低血圧の人が意外と多くいます。
低血圧は高血圧ほど深刻なものではないのですが
めまいや立ちくらみ、頭痛、だるさなどの症状が出ることがあります。
症状が重い人は、医師に相談しましょう。
症状の程度によっては薬を処方してくれることがあります。

・低血圧とは

高血圧と違い、低血圧には具体的な基準はありません。
厚生労働省では、次の値を一応の正常値としています。
正常値より大幅に低い値が出たら低血圧と考えられます。

最高血圧 130~139mmHg
最低血圧 85mmHg未満
最高血圧値が90mmHg以下で低血圧、80mmHg以下で実際に低血圧の症状が出ると考えてください。

低血圧は高血圧のように健康に大きな悪影響を及ぼすとは考えられていないので、あまり気にする必要はありません。しかし、症状が重い場合は医師に相談しましょう。
若い人に多い

・低血圧の人の特徴

低血圧の人には次のような特徴が多くみられます。
中には、このような特徴があるから低血圧なるのか、低血圧だからこのような特徴が出るのか、分からないものもあります。
自分が低血圧かもしれないと思っている人は、参考までに目を通してみてください。
・胃腸の調子が悪い。小食。
・やせ型で筋肉が少ない。
・神経質で几帳面。
・些細なことで悩んだり不安になる。

・本能性低血圧

低血圧の多くがこの本態性低血圧です。
体質性低血圧ともいい、遺伝的体質が原因で起こっていると考えられています。

めまいや立ちくらみ、頭痛などの症状が出るものを本態性低血圧症。
特に自覚症状のないものを本態性低血圧と呼び、区別しています。
本態性低血圧症の人のうち、治療が必要なほど深刻な人は全体の10%程度といわれています

・起立性低血圧

しゃがんでいたり横になっている状態から急に起きあがったときに、立ちくらみを起こすことはありませんか?
急に起きあがったことにより血圧が急低下して、立ちくらみが起こります。
これは、健康な人でもたまに起こります。

しかし、これがたびたび起こる人は起立性低血圧です。
また、いわゆる脳貧血(急に立ち上がったときにめまいが起こるもの)も、起立性低血圧の症状です。
起立性低血圧は治療の対象になりますので、医師に相談しましょう。

・症候性低血圧

症候性低血圧は何らかの病気が原因で起こる低血圧のことです。
具体的には次のような病気があります。

症候性低血圧の人は、原因となる病気の治癒に伴い低血圧も改善されます。
① 心臓の血管の病気
 心筋梗塞、不整脈、心タンポナーデ、大動脈弁狭窄症、肥大型閉塞性心筋症など

② 肺の病気
肺塞栓、肺性心など

③ ホルモンの病気
甲状腺機能低下、アジソン病など

④ その他
病気による低栄養状態、寝たきり状態など

・本当に低血圧症?

実際は低血圧ではないのに、自分の体調不良を低血圧が原因だと思い込んでいる人も少なくありません。
毎年健康診断を受けたら、血圧をきちんとチェックしましょう。本当に正常より低い値ですか?

血圧は正常の範囲内なのに、頭痛やだるさなどの症状がある人は、低血圧ではなく別の部分に原因があると考えられます。
体調不良が起こったら、「低血圧だからしかたがない」と決めつけるのではなく、症状が続くようなら病院を受診することをおすすめします。

2低血圧を改善しよう

・生活習慣を見直そう
低血圧は病気ではありません。
ですから、あまりクヨクヨ気に病む必要はありません。
辛い症状が出るのであれば、生活習慣の改善や漢方を取り入れて症状改善を目指せばよいのです
特に生活習慣の改善は欠かせません。

夜更かしをした翌朝、なかなか起きられなくて「低血圧のせいだ」などと思っていませんか?
低血圧でなくても夜更かしをしたら朝起きられないのはよくあることです。
また、若い女性には食事量も運動量も少ない人がとても多いです。
1日中座りっぱなしでデスクワークをしていたら運動量も減ります
運動量が減れば食欲もそれ相応にしかわかず、スタミナ不足になってしまいます。

その他にも10代や20代前半の女性は無茶なダイエットをする人も多く
必要な栄養素が満足に摂れていないことが多いようです。
体調不良をすべて低血圧のせいにせず、できるところから改善をはかりましょう。

・規則正しい生活が基本

低血圧の人は、朝は体がだるくてなかなか起きられず
夕方になるにつれてだんだんと調子が出てくるという特徴があります。

しかし、無理をしてでも朝早起きをしないと夜更かしをしがちになり、翌朝起きるのが更に辛くなってしまいます。
思い切って、朝早起きをしてみましょう。そうすることで夜早い時間に眠気を感じ、ぐっすりと眠ることができます。すると、翌朝は比較的スッキリと起きられるのです。

朝なかなか布団から出られないという人は、布団の中で伸びをしたり
手足をグーパーと開いたり閉じたりしてから起きてみましょう。

・早起きのコツ
まずは、朝何時に起きるか決めましょう。
体がだるくて出かける支度に時間がかかる人は、余裕をもって早めの時間を設定しましょう。

起きる時間から逆算して、7、8時間前には布団に入るようにしましょう。
いつもより早い時間に横になってもなかなか眠気が起こらないかもしれませんが、
焦ると余計眠れません。腹式呼吸をしたり、横になる前にストレッチをするなど、工夫をしてみましょう。

用事がある日などで夜更かしをしても、翌朝はいつもと同じ時間に起きましょう。
朝は辛いですが、生活リズムを崩さないためには必要なことです。
1日中デスクワークをしているなど、日中あまり体を動かさない人は、夜なかなか眠くなりません。

日常生活の中でエスカレーターではなく階段を使ったり
帰宅途中に遠回りをしてウォーキングしながら帰るなど、体を動かす機会をつくりましょう。

・低血圧とストレス

低血圧で頭痛やだるさなどの症状があるのに
ストレスまで加わると症状がひどくなったり、不眠症、思考力の低下などを起こしかねません。
ストレスをまったく受けない人はいませんが、「忙しいのだからストレスがたまるのはしかたがない」
などと軽く考えず、ストレスにどう対応したらよいのか考えてみましょう。

・食事の改善
低血圧の人は次の点を意識して食事の改善をしてみましょう。

良質なたんぱく質をとること
低血圧の人は食事の時間になっても食欲がわかないことがあったり
少量の食事で満足してしまったり、素麺などの麺類や野菜ばかりの
アッサリとしたメニューだけで済ませてしまうことがあります。

たんぱく質は体をつくるために欠かせない栄養素です。

糖質や脂肪は体内で作ることができますが
たんぱく質は体内で作ることができないため、食事から摂取するよりほかありません。
食欲がわかなくても、必ずたんぱく質を摂取するように心がけましょう。

たんぱく質を摂るときは、1つの食品からたくさん摂るのではなく、複数の食品を組み合わせましょう。
複数の食品を組み合わせる方が、効率よくたんぱく質を合成することができるのです。

基本的には肉、魚介類、豆、乳製品、卵などをバランスよく食べましょう。

・主食をしっかりとろう
低血圧の人はエネルギー不足になりやすく、体力が無いと感じている人も多いことでしょう。
消化吸収がよく、効率よくエネルギーになるものといえば、米や麦などの炭水化物です。
炭水化物を減らす、あるいは全く摂らないダイエットをしている人もいるかもしれませんが
低血圧の人は主食をしっかりと食べて体力をつけましょう。

特にお米は、エネルギー源となる炭水化物のほかにも、たんぱく質やビタミンなど
さまざまな栄養素をバランスよく含んだ優良栄養食品です。

またお米のでんぷんは体内ですぐにブドウ糖になるため消化吸収率が高く
手っ取り早くエネルギーとなるという利点もあります。
ただし、食欲がないときにお米を食べるのは重たいと感じるのであれば、パンでも良いので食べましょう。

・朝食を食べよう

低血圧の人の中には、朝は食欲がないからといって何も食べない人が少なくないようです
朝食は1日を元気に過ごすために欠かせないものです。
食欲がなくても、何かを口に入れるようにしましょう。
朝食を抜くとこんな悪影響が出ます。

・脳のエネルギー不足
朝食を抜くと、脳のエネルギー源となるブドウ糖が体内で不足してしまいます。
脳にエネルギーが行き渡らないと、思考力が低下してしまい、「なんとなくボーっとする」という状態になってしまうのです。

・腸のトラブルを招く
1日の中で最もお通じが起こりやすいのは、朝食後です。
その朝食を抜いてしまうと排便リズムが崩れ、便秘や腹痛を起こしやすくなってしまいます。

・冷えを蓄積する
朝食を食べないとエネルギー不足で体温があがりません。
体に冷えが蓄積されると、低血圧の辛い症状がますますひどくなりやすくなります。

・朝のストレッチ
血圧の人にとっては、午前中は1日の中で最も辛い時間帯ではないでしょうか。

午前中ボーっとしたり低血圧の症状が出て辛いという人は、朝体を動かしてみましょう。
体を動かすといっても、ジョギングやエアロビクスのような激しい運動をする必要はありません。
軽いストレッチがおすすめです。

手足の筋肉をゆっくり延ばし、体を目覚めさせましょう。自分が気持ち良いと感じる程度に伸ばしましょう。

・筋肉をほぐそう
低血圧の人で頭痛や肩こりに悩んでいる人は、筋肉の緊張をほぐしてみましょう。
筋肉が緊張すると、頭痛や肩こりの一因となります。
筋肉をほぐすだけで症状が緩和されることもありますから、ぜひ試してみてください。
いずれも、痛みを感じるまでやらず、気持ちが良いと思える範囲で行いましょう。

≪首の筋肉をほぐす≫
・ゆっくり呼吸をしながら、ゆっくり首を回す。右方向に3回、左方向に3回行う。
・うなだれた姿勢をとり、両手を頭の後ろで組む。
その状態で手に力を入れ、頭を押し下げる。
・頭を横に傾け、手で頭を押し下げる。反対方向も行う。
≪肩の筋肉をほぐす≫
・肘を曲げた状態で、肩をグルリとゆっくり回す。
・両腕をダラリと脱力させた状態で、肩を上下させる。
・両腕を上げた状態で、体をひねる。

・運動量を増やそう

低血圧の人は運動不足であることが多いようです。
運動をするとすぐに疲れてしまったり、
体調がすぐれなくて運動をする気分になれなかったりと、運動不足の原因は様々です。

運動量を増やせば筋肉量が増えます。
スポーツで体を動かすときなどは、筋肉に蓄えられているグリコーゲンという物質をエネルギーにしています。
グリコーゲンをたくさん蓄えるには、筋肉量を増やすほかありません。
運動をして筋肉量が増えればグリコーゲンも増え、たくさん運動できる体になっていきます。

はじめは少し大変でも、運動量を増やすことで良い循環が生まれ、疲れにくい体ができていきます。
また、運動量を増やすと血行も良くなるので、頭痛や冷えが緩和されていきます。
運動量を増やすといっても、何もいきなりハードなスポーツを始める必要はありません。

まずはウォーキングがおすすめです。
専用のウェアや道具を用意する必要はなく、家にある動きやすい服と運動靴でOKですから
気軽にスタートできます。

運動をするときは、交感神経が優位になる日中がおすすめです。
夜は副交感神経が優位になり体を休めるモードに入るので
この時間帯に運動をすると体内のリズムが乱れてしまいます。

・昔ながらの方法

乾布摩擦は日本に昔から伝わる健康法のひとつです。
乾布摩擦というと、寒い日に体を温めるために行うものというイメージをもつ人もいるでしょうが
実は低血圧対策にも効果を発揮するのです。

乾布摩擦をすることで血行が良くなりますし、自律神経のバランスも整います。

その結果、低血圧の症状がおさまっていくのです。

毎朝着替えるときなどに、乾いたタオルを使って乾布摩擦を行いましょう。
効果は長く続けることで徐々に現れてきます。気長に継続することが大切です。

・胃腸が弱い人

低血圧の人の中には、胃腸が弱い人が多いようです。そのような人は、食事の際に次の点を気をつけましょう。

・消化の良いものを、やわらかめに調理しましょう。

・栄養バランスがとれた食事をしましょう。
・ゆっくり、よく噛んで食べましょう。

・1度にたくさん食べ過ぎないようにしましょう。
更に胃下垂の人は、栄養価の高い食事を1日4回か5回に分けてとり
痩せを解消して標準体重に近づけましょう。

委縮性胃炎の人は、たんぱく質を消化する能力が落ちています。
乳製品、卵、豆腐などのほか、脂肪の少ない肉や魚を食べましょう。
アルコールは胃酸の分泌を促すので、胃酸過多の人はアルコールを控えましょう。
空腹が続いて胃が空っぽになると、胃酸の刺激により胃が痛くなります。
空腹を感じたら放っておかず、間食をしましょう。

血液こそが命の土台!!



  血液の流れは体全体の病気に関わってきます。
  
  普段目に見えないものなのですぐに確認できるものでは 
  ありませんが、一番気にかけなければいけないのが
  血液の循環、リンパ液です。
  
  定期的に血液検査しなければ
  自分の体に何が起こってるのかもわからず予防も
  対処もできません。
  
  
けれども日常の生活で血流が悪い
  と思われるヒントがいくつかあります。

・血流を良くする方法とは?

血流が悪いと、肩こりや頭痛、肌荒れなどの原因になりますね。
さらには、肥満や高血圧、糖尿病などの生活習慣病の原因にもなります。

血流が悪いと動脈硬化を進行させ、心筋梗塞や脳卒中などの危険な病気を引き起こすことになります。
そうならないためにも、血流を良くしておくことはとても大切なこと。

血流を良くする方法には、血流を良くする食べ物を積極的に摂ること
ストレッチや筋肉トレーニング、有酸素運動などの運動をすることなどがあります。

また、血流を良くする方法として、ツボ押しやマッサージ
サプリメントや漢方薬を利用するといった方法もあります。

血流を良くする方法として大切なのは、質の良い睡眠をしっかりとり、規則正しい生活をすることです。

・食べ物で血流を良くする方法

血流を良くするには、血液がサラサラになることが必要です。
その方法としては、血液はサラサラになると言われている
タマネギやニンニク、らっきょう、納豆、また、アジやサンマ、サバなどの青背魚などを積極的に食べることです。

また、血流を良くする方法としては、血液がドロドロになる食材を控えることです。
血液がドロドロになる状態というのは、中性脂肪やコレステロールを多く含む
脂身の多いお肉やバター、生クリームなどの乳製品、スナック菓子やインスタント食品などの
過剰摂取が原因の一つ。

このような食事を控えることも、血流を良くする方法につながります。

・血流を良くするリンパドレナージュ

血流を良くする方法としてはマッサージも欠かせません。
特におすすめなのは、リンパドレナージュです。

リンパドレナージュとは、リンパの流れを活性化し
体に必要のない遺物や老廃物を集めて、排出する方法です。

リンパの流れにそって、優しくマッサージをすることで、リンパの流れをスムーズにし、血流を良くします。
基本的なものは自分でもできますが、しっかりと効果を出すには、プロの手にお任せするのがいいでしょう。

全身のリンパドレナージュを受けると、血流が良くなるほか
脂肪も取れてダイエットにもなり、美肌効果も得られると言われています。
何より、気持ちがいいので、リラックスできるのもいいですよ。


・血流を良くする食べ物とは?

血流を良くする食べ物とは、一つは血液をサラサラにする食べ物ですね。
タマネギやネギ、ニンニク、ブリやサンマなどの青背魚などがよく知られています。

中性脂肪やコレステロールを減らす海藻類や緑黄色野菜なども、血流を良くする食べ物です。
チョコレートも血流を良くする作用があるのですよ。

血流を良くするには、血管が丈夫で健康であることが大切。
血管の老化を防ぎ、血栓を溶かして血流を良くする食べ物には、納豆があります。

また、ルチンを多く含むソバも血管を丈夫にする食べ物。
逆に、コレステロールや中性脂肪を増やす食べ物は血流を悪くするので、控えるようにしましょう。

血流を良くする海藻類

血流を良くする食べ物の一つに海藻類があります。
昆布やワカメ、メカブ、ひじきといった食べ物ですね。
これらの海藻類に含まれるぬめり成分・フコイダンは水溶性の食物繊維で
腸管内の余分なコレステロールをからめとり、便と一緒に排泄してくれます。

その結果、血液のドロドロが緩和され、血流を良くしてくれるのです。
また、昆布やワカメなどに含まれるアルギン酸も、水溶性の食物繊維で腸内でコレステロールや胆汁酸の吸収を抑えてコレステロールを減らす働きをします。
すると、血液もきれになり、血流も良くなります。

このような働きで血流を良くする食べ物である海藻類。
積極的に食事に取り入れていきましょう。

・チョコレートは血流を良くする食べ物?

チョコレートは血流を良くする食べ物でもあります。
それはチョコレートの原料であるカカオに含まれるカカオポリフェノールの抗酸化作用の働きによるものです。
カカオポリフェノールは体内の活性酸素を除去して
LDLコレステロールの酸化を抑え、血流を良くしてくれるのです。

そのため、動脈硬化やがんの予防に効果があると言われています。
さらにカカオ豆にはビタミンEやナイアシン、パントテン酸、鉄、マグネシウム、亜鉛、カルシウムなどのミネラルや食物繊維も多く含まれているのです。
便秘や疲労回復などの効果もあるとされ、それも血流を良くすることにつながりますね。
たからといって食べすぎると糖分の摂り過ぎになってしまうので、気をつけましょう。
ブラックかビターを1日30gまでが目安です。

・血流を良くする食事とは?

血流を良くする食事とは、基本的にはコレステロールや中性脂肪を減らす食事です。
海藻類やきのこ類、緑黄色野菜など食物繊維が多い食べ物を多く摂り
鶏卵や魚卵、レバーなどのコレステロールの多い食べ物を控える食事が血流を良くする食事です。

お菓子やジュースなどの甘いものを控え、ヨーグルトやリンゴなどを食べることも
血流を良くする食事となります。

また、血中の中性脂肪を減らすためにも、偏食をやめて1日3食、栄養バランスのととのった食事を心がけることが、血流を良くすることつながります。
できるだけ外食やコンビニの食事を控え、自分で作ることも血流を良くすることになりますよ。

・血流を良くする外での食事

そんな時のメニューの選び方としては、和定食がおすすめです。

主菜は血液をサラサラにして血流を良くするブリやアジ、サンマなどにして
副菜にはホウレンソウのおひたしやきのこやニンジン
大根の煮物など食物繊維の多い食材を使ったものを選ぶと血流を良くする食事になります。

和食だからといっても中には脂肪分が多いものや、塩分が多いものもありますので
食材には注意して選ぶようにしましょう。

・松の実レシピで血流を良くする食事

松の実はリノール酸やオレイン酸、ピレビン酸などの不飽和脂肪酸が70%も占めている食べ物で、抗コレステロール作用があり血液をサラサラにして、血流を良くする食べ物です。

・血流を良くするストレッチとは?

血流を良くするには、ストレッチは欠かせないものです。
首を回したり、肩を回したり、腕を上げ下げしたり、腰を回したりするだけでも
血流を良くするストレッチになります。

また、股間節を伸ばしたり、太ももの裏や表、ふくらはぎのストレッチをすると、血流が良くなります。
下半身は筋肉がたくさんついているので、下半身のストレッチをすると血流が良くなりやすいのです。
血流が良くなると肩こりや冷え性の改善にもなりますね。

また、目のストレッチは眼精疲労などの目の疲れを改善します。
血流を良くするストレッチは、ときどきやるのではなく、毎日行いましょう。
肩こりや冷え性がひどい場合は、こまめに行うことで、血流が良くなりますよ。

・血流を良くするふくらはぎのストレッチ

足がむくむ、冷たいというのはふくらはぎから下のことが多いですね。
特にふくらはぎのストレッチをすると血液の循環が良くなり
むくみや冷え性が改善されやすくなります。

血流を良くするふくらはぎのストレッチを紹介しましょう。

まず、片足を大きく前に踏み出し、徐々に体重をかけていきます。
かかとが浮かないようにして、ふくらはぎが伸びているのを意識します。
反対の足も行います。

また、つま先立ちになって10秒キープします。
これを1日数回繰り返します。

ふくらはぎのストレッチは、足首を曲げるだけでもストレッチなりますよ。
簡単にできるので、気がついたら行うようにして、血流を良くしていきましょう。

・指先ストレッチで血流を良くする

心臓から最も遠い指先のストレッチをすると、全身の血流が良くなります。
手には血流を良くするツボもたくさんありますので、ストレッチで手を刺激すると血流が良くなりますよ。

血流を良くする手のストレッチは、まず、右手の指先で左手の指先を包み込むようにして手のひら
手首をそらします。反対側も同じように行います。

また、手首のストレッチも血流を良くするには大切です。
血流を良くする手首のストレッチは、机の前に立ち、指先を自分の方に向けて机に手のひらをつきます。
そして、ゆっくりと体重をかけて15~20秒ほどキープ。反対側も同じように行います。

・血流を良くする運動とは?

血流を良くする運動としては、手足を伸ばしたり、曲げたりする運動が、どこでも
気軽にできて効果があると言われています。
ウォーキングやジョギング、エアロビクスや水泳といった有酸素運動も血流を良くする運動ですね。

さらに、筋肉トレーニングをすることも、血流を良くする運動としては大切です。
適度な筋肉をつけることで、血液を運ぶ力が強まり、血流を良くすることにつながるからです。

ヨガは血流を良くする運動としてもよく知られていますが、最近人気のホットヨガなどは
さらに血流を良くするヨガと言われています。

また、フェイスストレッチなどの顔の運動は、顔の血流を良くして肌もきれいになり、リフトアップもできますよ。

・血流を良くする顔の運動

顔の血流を良くする運動としては、表情筋を鍛える運動が必要です。
簡単にできる運動としては「あ・い・う・え・お」を口をいっぱいに広げて言う方法があります。

また、ペットボトルを使った運動もあります。
500mlのペットボトルに少しだけ水を入れて、口にくわえます。このとき歯を使ってはいけません。
口にくわえたまま、10秒間キープ。これを3回~5回繰り返します。

このような顔の運動は、顔の血流を良くして、顎のたるみやほうれい線、口元のたるみなどを改善してくれます。また、笑うことも、顔の血流を良くする運動にもなり、表情筋を鍛えることになりますよ。

・自宅でホットヨガ

ヨガは血流を良くする運動の一つですが、ホットヨガはさらに血流を良くし
汗をたくさんかくことのできる運動です。

ホットヨガとは、室温を38~39℃、湿度を60~65%の中で行うヨガです。
この温度と室温で筋肉が柔らかくなり、体に負担をかけずにポーズをとることができるのです。

ホットヨガをするなら、スポーツクラブなどの施設に入会するか
ヨガスタジオなどに通うのが一般的ですね。
でも、自宅でもホットヨガをすることが可能です。
部屋の温度を暖房などを使って38~39℃にして、加湿器を使って湿度を60~65%にすればいいのです。

あとはヨガのポーズを正しく、しっかりと取るだけです。
自宅で行うことができれば便利ですね。
水分をしっかり取りながら、血流を良くして、美しいプロポーションと健康な体を手に入れましょう。

・血流を良くするツボとは?

人間の体には代表的なものだけで360ものツボがあると言われています。
ツボを刺激すると、気と血がスムーズに流れるようになり
内臓や自律神経系統などに影響し、体を健康な状態にしてくれます。

血流を良くするツボもたくさんあります。
血行を良くするツボ、「肝」の働きを良くするツボを刺激すると
ドロドロの血液をサラサラにし、また、血管の老化を予防して血流を良くします。

血流を良くするツボには、血海(けっかい)や足三里(あしさんり)、大衝(たいしょう)、天柱(てんちゅう)、風池(ふうち)、完骨(かんこつ)などたくさんあります。

このようなツボを毎日、刺激することで血流が良くなり
肩こりや冷え性の改善や内臓の働きを高めることにつながります。

・足にある血流を良くするツボ

足にはたくさんのツボがありますが、血流を良くするツボもたくさんあります。
膝下のすねの上にある骨が出ているところから外側に向かって
指2本分の位置にあるのが「足三里(あしさんり)」というツボ。

胃腸系のツボとして有名で、血流を良くするほかに、体力や抵抗力を高める
胃腸の水分代謝の調整、全身の新陳代謝を高めてくれるツボです。

足の親指と人差し指の付け根から、足首の方へ指で押し上げ、指が止まる位置にあるのは「大衝(たいしょう)。気と血のめぐりを促し、血流を良くしてくれるツボです。
他に、足にある血流を良くするツボには、三陰交(さんいんこう)、合谷(ごうこく)、腎癒(じんゆ)などがあります。

・血流を良くする「井穴」

両手・両足のすべての爪の生え際にあるツボが井穴(せいけつ)と呼ばれるツボです。
両手両足の全ての井穴を刺激すると、全身の経絡に刺激を与えると言われるツボ。
このツボは血流を良くするツボであるとともに、眠気やだるさを取り除くツボでもあります。

最初に、手の指先を親指と人差し指で、爪の両側を刺激します。
足の指先ももむように刺激しましょう。
手と足、両方のツボを刺激することで、全身の血流が良くなります。

疲れがたまってしまったときや、睡眠不足でつらいときなど、このツボを刺激してみましょう。
体が楽になりますよ。

・血流が悪いと引き起こされる症状

血流が悪いとさまざまな症状が引き起こされます。
肩こりや冷え性、頭痛といった症状から腰痛や生理痛、肌や髪のトラブルも起こります。

手足や顔のむくみといった症状も出ますね。
また、血流が悪いと免疫力が落ちて風邪をひきやすくなったり、アレルギーの症状がひどくなることも。
血流が悪いと、高血圧や脂質異常などの生活習慣病の症状も悪化しやすくなります

さらに、血流が悪いと動脈硬化が進行し、脳梗塞や心筋梗塞などといった生命に
かかわる危険な病気を引き起こすことにもなります。
血流が悪いと美容や健康に大きく影響します。症状が軽いうちに、または症状を
出さないように対処していきたいですね。

・血流が悪いと肌がくすむ?

血流が悪いと肌の下を通る毛細血管に十分な血液が流れなくなるの
顔色が悪く見えたり、肌がくすんで見えたりします。
目の下のクマも血流が悪くなること原因の一つ。

また、血流が悪いと、細胞に必要な栄養分や酸素が行き届かないので
肌の新陳代謝が乱れ肌のくすみや肌荒れといった症状を引き起こします。

血流が悪いと毛根にも栄養が届かないので、育毛にも影響が出ますよ。
そのような症状を起こさないためにも、食事に気をつけたり、運動をして血流を悪くしないようにすることが大切。何より体を冷やさないことを心がけましょう。

・血流が悪くなると動脈硬化が進行する

血流が悪くなると動脈硬化が進行します。
するとさらに血液はドロドロになり、悪玉と呼ばれるLDLコレステロールが留まりやすくなり
動脈の血管壁の中に入り込みます。

血管壁に入ったLDLコレステロールは酸化LDLコレステロールになり
それを処理する免疫細胞のマクロファージが内側にたまっていき
血管の内部は狭くなって、さらにその症状が進行すると、
血管壁が破裂し心筋梗塞や脳梗塞が引き起こされるのです。

血流が悪くなっても、症状は現れません。
脳梗塞や心筋梗塞などは突然起こることがほとんどです。

そうならないためにも、血液をサラサラにして、血流を良くしておくことがとても大切ですよ。

放っておくと怖い高血圧!3000万人もが未治療!?


  低血圧とは違って、高血圧は大きな病気に繋がる可能性があります。
  
  お酒やたばこなどは高血圧にとって多大な
  ダメージを与えてしまいます。
  
  高血圧の種類によっては
  運動を控えなければならないものもあります。


高血圧症とは

①高血圧症とは?
 
血圧とは血管の中の圧力で、高血圧症とは動脈に異常に高い圧がかかる状態で
 ほかっておくと色々な合併症を引き起こします。
現在治療中の患者数は約 700 万人、未治療の人を含めると約 3000 万人いるといわれています。
 
②高血圧症の原因
 
1. 本態性
以下の諸要因がなく遺伝素因によるとされており、高血圧の中で最も多いタイプです。
原因ははっきり分かっていません。
 
2. 腎実質性
腎機能が悪くなると血圧が高くなります。
 
3. 腎血管性
何らかの原因で腎動脈が狭窄すると、昇圧物質が分泌されて高血圧になります。
 
4. 内分泌性
甲状腺機能亢進症、原発性アルドステロン症、クッシング症候群、褐色細胞腫といった疾患では高血圧になります。
 
5. 心臓性
大動脈弁閉鎖不全症では高血圧になります。
 
③どんな症状か
 
高血圧症の症状は
頭痛 ( 後頭部から肩にかけての痛み ) 、肩凝り、耳鳴り、めまい、動悸、吐き気、手足のしびれ等です。

④ 高血圧症の合併症
 
高血圧症の合併症には血圧が高いことによるものと、動脈硬化によるものがあります
( 動脈硬化によるものは高脂血症の項を参照 ) 。
 
 
( 血圧が高いことによるもの )
 
1. 高血圧性
脳症著しい高血圧により脳浮腫が起こり、脳機能が一過性に低下します。
 
2. 脳出血
高血圧により脳血管が破れて、脳出血を起こします。
 
3. クモ膜下出血
高血圧により脳血管に動脈瘤が出来、破裂してクモ膜下出血を起こ します。
 
4. 心肥大・心不全
高血圧が長期間続くと心肥大が起こり、最後には心不全になります。虚血性心疾患も起こりやすくなります。
 
5. 腎硬化症
高血圧が続くと腎臓内の細い血管が堅くなり、最後には腎不全になります。
 
6. 大動脈解離
高血圧により血管壁が破れ、壁の中に血液が入り込みます。死亡率が高い病気です。
 
7. 脳梗塞 ( ラクナ )
脳の細い動脈が何か所もつまります。動脈硬化による場合は、太い血管がつまります。
 
⑤ 高血圧症の診断基準
 
 
収縮期血圧 (mmHg) 拡張期血圧 (mmHg)
 
正常
139 以下 かつ 89 以下
 
軽症高血圧 
140 ~ 159 または 90 ~ 99
 
中等症高血圧 
160 ~ 179 または 100 ~ 109
 
重症高血圧 
180 以上 または 110 以上 
 
 
血圧は精神的な影響を受けやすいので注意が必要です。
一度血圧が高くてもすぐには高血圧症とは診断せず、日を改めて安静な状態で測定する必要があります。
 
⑥高血圧症の治療方法
 
本態性高血圧症では非薬物療法を 3 か月間行った後に、治療不十分な場合には薬物療法を行います。
 
1. 減量
体重が多い場合は、理想体重になるように減量するようにしましょう。
 
2. 運動
週 5 日間 30 分間歩行、 1 日 1 万歩歩行を行いましょう。ただし、重症高血圧の場合は運動は禁止です。
 
3. アルコール制限
エタノールで 1 日 30ml( ビール 1 本、日本酒 1 合、ウィスキー水割りシングル 2 杯 ) 以内にしましょう。
 
4. 禁煙
禁煙を心がけましょう。
 
5. 減塩
1 日 6gr が目標です ( 日本人の平均の半分 ) 。
 
上記の非薬物療法で、軽症高血圧症なら 80% 以上が改善可能です。
ストレスを減らすことも大切です。治療不十分な場合は、薬物療法を行います。
薬物には、血管を拡張する薬、おしっこを出す薬、交感神経に緊張をとる薬などがあります。
 
⑦高血圧症によい運動
好ましい運動、有酸素運動をしましょう


有酸素運動とは運動負荷試験という運動時にどれぐらいの酸素を身体に取り入れることができるかというテストからATポイントという指標をだします。

このATポイントからだされた脈拍数が 120 拍とすると 120 拍以上の運動は無酸素運動という強度の強い糖質代謝の運動になります。
120 拍以下の運動は脂質代謝という強度のゆるい運動となります。

 
 どうして有酸素運動が効果的なの?
高血圧の場合、有酸素運動を行なうことで昇圧因子がへり、降圧因子が体内に増え、血圧が下がってきます。


運動の種目紹介と強さの目安

 運動の種類
 早歩きや、ゆっくりと泳ぐ水泳や水中歩行、ゆっくりとしたサイ クリングなどの有酸素運動、ストレッチ体操 。
 
運動の頻度
週3回 ( 1 回あたり 60 分で 200 ~ 300kcal のエネルギー消費を目標に) 
 
運動の強さ
最大運動強度の6 0 %・ATレベル脈拍の強度・年齢予測6 0 %脈拍数のいずれかで行なう。


重量物を持ち上げる筋力トレーニングは血圧を急激に上昇させるので高血圧の方には危険です。
高血圧の運動は一回あたりの運動消費エネルギーが少なく物足りなく感じます。
また、効果がでてくるまで長い期間が必要になります。
効果が現れないといやになってやめてしまうことが多いようです。
しかし、半年、 1 年と継続することで確実に効果は現れます。

運動量は1日、自分の体重が比例する!?



健康生活3要素
健康な毎日を送るためには、運動、栄養、休養の3要素の持続的な実行が大切です。

☆ 運 動
① 1日の運動量
体重1Kgあたり5Kcalを消費するのが理想的です。

消費量の計算: 移動距離(Km)×体重(Kg)×係数
係数の値: 普通歩行 0.5 速歩 0.8 ジョギング 1.0 階段昇り 13.0

例えば体重70Kgの人の理想的な消費量は 70×5=350Kcal
従って、歩行では 350÷(70×0.5)=10Kmとなります。
これは、約1万歩となる。

② 運動の頻度
無理をしない程度に毎日(できれば週5日位)

③ 運動の種類は何でも結構です。
日常生活の中での買い物・通勤などの活動、運動、 散歩等、体を動かすことから始め、持続させることが大切です。

☆ 栄 養
健康のための食べものとは、特別にいいものを食べることではありません。
栄養のバランスのとれた食事を規則正しくとることです。

① 適正な体重を保ちながら、日常生活に必要な食事をとります。
日常生活に必要な食事量(Kcal)=生活活動強度×基礎代謝量

年齢別基礎代謝量 (Kcal/日)

    
  
 年齢     男性     女性
15~17
        1610    1300                 
18~29
        1550    1210
30~49                        
        1500    1170
50~69
        1350    1110               
70~
        1220    1010
                


1日の必要カロリー量は、例をあげると 事務的な勤務の50才男性では、 1350×1.3=1755 約1800Kcalとなります。
② 栄養バランスのよい食事
以下に示すような食品を万遍なく食べることが大切。
その主な食品の働きは、
◎ 肉、魚、卵、大豆など (蛋白質)

a. 骨や筋肉、血液などをつくる
b. エネルギー源となる
◎ 牛乳、乳製品、海藻、小魚など (無機質、ビタミン)

a. 骨、歯、血液などをつくる
b. 体の各機能の調節をはかる
◎ 人参、南瓜、ほうれん草など (緑黄色野菜)

a. 皮膚、粘膜の保護
b. 体の各機能の調節
◎ 大根、トマト、キャベツ、果物など (淡色野菜)


a. 体の各機能の調節
◎ 米飯、麺類、パン、いも類など (糖質)

a. エネルギー源となる
b. 体の各機能の調節
◎ 天ぷら、唐揚げ、バターなど (脂肪類)

a. エネルギー源となる
③ 食塩は1日量10g以下
④ 野菜は1日の摂取量350g以上 果物は毎日摂取します。
⑤ 1日3食、規則正しく摂る
⑥ 適度な飲酒 清酒 1合、ビール 中瓶1本、焼酎 5勺、ワイン 240ml

☆ 休 養
健康を保つためには、1日7~8時間の睡眠が必要です。
しかし休養は睡眠だけではありません。
運動、趣味、娯楽などで、気分をリフレッシュするような積極的な余暇の活用が大切です。
① 職場や家事の途中で「ア~ア」「疲れた」などと言った「息抜き」
② 職場や家事の途中での15分ほどの休み、簡単な体操、会話、散歩、 読書など
③ 勤務外時間での読書、音楽鑑賞、スポーツクラブ、映画鑑賞、友人との夕食など
④ 週休は自己を見つめる充実した活動日としましょう。
スポーツ、美術鑑賞、音楽鑑賞、映画・劇場鑑賞、読書、公園などへの散歩、日曜大工、ガーデニング、旅行など
⑤ 休暇(週・月単位) 元気を回復させ、自己をみがく充実した期間。
山登り、国内や海外旅行、創作活動、自宅の模様替えなど

ダイエット 食事制限しても太る飢餓(きが)状態って!?


  ダイエットにも色々な方法があります。
  効率よくしなければ全然減量しないんです。
  
  食事制限をしても全く減量しない人は全くしません。
  
  逆にストレスなどで太ってしまう可能性もあります。筋肉もつけながら行わなければなりません。
  
  それをするには健康的ダイエットが必要になります。


らくらくダイエット方法



・朝食について

ダイエットをするなら、朝食はきちんととりましょう。朝食を抜いている、という人は多いかもしれません。
朝は忙しいので、ついバタバタして出かけて行き、そのまま抜いてしまう、というパターンになりがちです。

1日2食なので、痩せそうな気がしますが、事実は逆です。
朝食を抜いたほうが、ふとりやすい。
人間の体は、空腹時間が長ければ長いほど、次に食べる食事で、体脂肪を蓄えようとします。
飢餓に対する対応措置が働いてしまうのです。
次はいつ食べ物がはいってくるのかわからないので、今のうちに脂肪をため込んでおこう」
と体は考えます。

だから、朝食を抜いて昼食と夕食だけにしてると、太りやすくなるのです。
それに、お腹が空きすぎてると、反動でバカ食いしてしまいがちです。
朝食をとらないでいると、当然お腹がすごく空いてしまうので、つい食べ過ぎてしまいます。
そういうのも太る元になってしまうのです。

朝食をきちんととることが、ダイエットへの効果的な方法です。
その際、メニューにも気を付けたほうがいいでしょう。
主食と野菜をきちんとメニューに取り入れるようにします。
そしてカロリーは1日の必要量の3分の1程度にとどめるようにします。

そのトーストに好きな野菜やソーセージなどの具を載せたり、シリアルに牛乳やフルーツを加えて食べたりすると、野菜も主食も両方とれます。
そして、満腹感を得るために、ゆっくりとよく噛んで食べるようにしましょう。


・外食の注意点

ダイエットの基本は食事です。
どんなにたくさん運動しても、無計画に食べていてば、成功しません。
ダイエット中は、3食作りして、バランスのとれたローカロリーメニューにといいたいところですが、難しいですよね。
仕事先で、ランチやディナーを誘われることも多く、断りづらいものです。
疲れて帰ってきたら自炊する、というのも無理があります。
だから、上手に外食と付き合うようにしましょう。

偏った食事の代名詞のように言われている外食ですが、少し気をつけるだけで、バランスを考えたメニューにすることはできます。

外食するときには、カロリーの量、塩分量に気をつけるようにしましょう。
レストランだと、メニューにカロリー表示されていることがありますよね。
ああいった表示を参考にして選ぶようにしましょう。

外食のメニューは油が多く使われていたり、野菜が少ないことが多いです。
味付けの濃いもの料理も多いので、気をつけていないと、ダイエットによくない食事ばかり選んでしまうことになります。
出されたメニューをそのまま食べるのではなく、取捨選択することも必要です。
揚げ物を食べるときは、衣を外して食べるとか、ご飯の量が多いのなら、半分残す。
こういったことで、かなり違ってきます。
残したり取り除いたりするのはもったいないような気もしますが、ダイエットの時には、こういう「残す」決断も大切なのです。
レストランを選ぶときは、迷わず和食を選ぶようにしましょう。油を使う料理が多いためです。


・ダイエット中のお酒について

ダイエット中は、お酒にも注意しないといけません。
え、お酒ってカロリーが低いから太らないんじゃないの?と思ったあなた
大きな間違いです!確かにお酒のアルコール自体はエンプティカロリーですが、その特質が「太りやすい」のです。
お酒を飲むと、気持ちよくなりますよね。フワフワして、幸せな気持ちになります。
これは、アルコールにより脳の神経がマヒするためです。つまり、これは体にとって毒物なのです。
アルコールが体の仲に入ってくると、内蔵のうち、解毒を行う肝臓は
緊急的にほかの機能を一時中止して、アルコールの分解を行います。
アルコールによりほかの機能がストップし、その解毒だけに集中するのです。

肝臓には血糖値のコントロールという機能がありますが、これもストップします。
そうなるとどんなに食べても血糖値が上がらなくなり、生理的な空腹を感じるようになります。
するとどうなるのか。

おつまみが進み、つい食べ過ぎてしまいます。
おつまみはカロリーの高いものが多いですから、これをどんどん食べてしまうことにより、太ってしまうのです。
しかも、飲酒後はたくさんつまみを食べたのにもかかわらず、お茶漬けやラーメンが食べたくなりますよね?
これは肝機能が低下して、炭水化物(糖)を体が求めてしまうためです。
炭水化物は太る元になるので、これもダイエットを阻んでしまいます。
こうした生理的反応を抑えるのは容易ではありませんから、ダイエット中はお酒を飲まないようにしましょう。


・ダイエット方法 昼食について

昼食は外出先でとることが多く、カロリーが偏りがちになるもの。
でも、スリムなボディにするためには昼食だって気をぬけません。
でも、毎日栄養満点のバランス手作り弁当を持参、なんてことはしなくても大丈夫です。
昼食で外食するときでも、少し工夫すれば、ダイエットに効くメニューにできるのです。
その方法をご紹介します。
メニューは、その日だけというより、近辺の日の事情も考えて選ぶといいでしょう。
例えば、前日居酒屋に飲みに行ったという次の日のランチ。
居酒屋のおつまみは、こってり、ギトギトなものが多いはずです。
そういう食事をした次の日のランチは、脂質とタンパク質を少なめにするといいでしょう。
前の日に摂取した脂質とタンパク質がまだ残っているので、次の日はおかず控えめにするようにしましょう。
例えばおにぎりとお茶だけ、というメニューでもOK。それか、わかめうどんなど、野菜と主食だけを組み合わせたメニューでもいいでしょう。
レストランを選ぶときに、つい洋食屋やイタリアンをえらびがちですが、ここは中華を選ぶようにしましょう。
中華料理は、野菜が多いメニューが選べるので、ダイエット中にはオススメなのです。
あるいは、自分で好きなメニューを選べるビュッフェ形式のレストランでもいいでしょう。
その際、欲張って摂りすぎないように!野菜を多めにとり、脂質の少ないメニューを選びます。
お得に食べるためではなく、ダイエットのためにビュッフェに決めるということをお忘れなく。


・ダイエット方法 夕食について

あまり遅い時間の夕食は、ダイエットには禁物です。
オススメの方法は、だいたい夜の6時〜8時、寝る3時間くらいまでには夕食を取ることです。
仕事から帰ってから食べようと思うと、夕食は夜9時以降になりがちです。
でも、多くの人は昼食は昼すぎ、1時くらいまでに
食べるものです。
1時に食べて、夕食を9時に食べるとなると、8時間も空いてしまうことになります。
とうぜん、お腹がすごく空いています。だからつい食べ過ぎてしまいます。こういうことが肥満につながります。
お腹が空いているので早食いになってしまって、つい食べ過ぎるという面もあります。
それに、夜遅く食べて、それからすぐ寝てしまうと、カロリーが消費されないでそのまま脂肪になります。
遅くに夕食を食べ、それから間をおかずに寝てしまうと、太めの体型にまっしぐらです。
また、体内時計も関係しています。
BMAL1(ビーマルワン)というタンパク質をご存知ですか?これは、体内時計をつかさどるタンパク質です。
BMAL1によって、体は脂肪を燃焼させたり、ため込んだりしているのです。
BMAL1は24時間フル稼働ではなく、時間ごとに休みをとります。一番脂肪を消費させるのが午後の3時くらいです。
夜の10時ころになると、脂肪をためやすくなります。
深夜2時〜4時くらいになると、脂肪の蓄積はピークになります。昼によく働き、夜はゆっくり休むというわけです。深夜は、昼に比べて30倍も脂肪を蓄積させやすくなるといわれてます。


・太りやすくて痩せにくい体質かどうかを調べる方法

片足でしゃがんで真上に立ち上がる、コレができなかったら太りやすい痩せにくい、生活習慣病になりやすい体質なのでチェックしてみて下さい。

1、片足でしゃがんで片足を前に出す。
曲げてる膝を胸につけて前傾姿勢にする
*足は自分のやりやすい方でやって下さい
*ポイントは踵は地面につけたままにすること

2、この姿勢からスッと立ち上がる
この動作ができない人は足の筋肉が弱っていて基礎代謝も当然低下します。
全体的に余分な脂肪が付くだけではなくメタボなどの肥満、糖尿病や脳卒中、心臓病などの生活習慣病になりやすくなります。
足の筋肉は20歳から徐々に低下していきます。
足の筋肉を若いうちにつけておかないと将来自分の足で歩くことができない危険性があります。


片足チェックができなかった方にオススメのスロトレスクワットのやり方

1、両足は肩幅に広げて両手は胸の前で交差させる。
2、体をやや前傾にしておしりを引くようにして3秒かけてゆっくりしゃがむ
3、3秒かけてゆっくりと戻す
*ポイントは太ももが床と平行になるくらい深く曲げ、戻すときは脚を完全にとびきらないようにする。
*太ももの前後とお尻、体幹部分も無理無く鍛えることができます。

お風呂に入る前5〜10セット、週に2〜3回行えばOKです。


・小顔になる方法とは

小顔にするには、自分がどのような原因で顔が大きく見えてしまうか、知る必要があります。
原因によって、ダイエット法が変わってきます。
まず、骨格が原因で大きく見えるというタイプから。
エラが張っていたりっして顔が大きく見えるというタイプから。
エラが張っていたりして顔が大きく見えるなら、小顔矯正をという方法があります。
整体でで、骨格を矯正することができます。
むくみが原因で顔が大きく見えているのなら、マッサージが効果的です。
マッサージでリンパの流れを改善させて、小顔にします。
顔に余計なお肉がついているから、顔が大きく見えてしまうことがあります。
この場合は、エクササイズが効果的です。エクササイズや体操で、顔を引き締めましょう。
マッサージの方法をご紹介します。
唇の下、小鼻の横を下に向かって5回ずつ引っ張ります。
頬を耳の前に向かって、横に5回ずつ引っ張ります。おでこを上に向かって5回ずつ引き上げます。
眉や目は、こめかみに向かって5回ずつ撫でます。
リンパは首もとを流れてるので、首もマッサージするようにしましょう。
両鎖骨の上にあるくぼみを、親指の4本の指で横に10回くらい撫でます。
あごの下から耳の後ろを通って、そのまま真下に下し、鎖骨リンパ節に送ります。これを何度か繰り返します。
脂肪が原因なら、体操をするといいでしょう。声に出して「あいうえお」を発音します。
大きく口をあけ、唇をできるだけ前に突き出して発音します。
一音ごとに、10〜15秒かけて、ゆっくり発音します。元の顔に戻したら、5秒動かさない。そのようにして行います。


・ふとももダイエット方法

ダイエットしても、太ももがなかなか細くならない・・・という人は、リンパマッサージを試してみるといいかもしれません。
食事制限のようなダイエットだと、全体に効いてしまいます。
太ももを細くしたいのに、他の部分ばかり細くなってしまいます。
だから、「改善させたい部分」が決まっているときは
その部分にピンポイントでアタックできる、マッサージがいいのです。
特にリンパマッサージはオススメです。リンパの流れが良くなって、脚が細くなりやすいです。
リンパマッサージは、とても簡単な方法です。

つらいトレーニングをする、という感じではなく、空いた時間にできる楽しみながらできるダイエット法です。
太もものリンパマッサージをするには、まず椅子に座ります。
膝から一番近い部分を左右の両手でつかみます。太ももの一番太くなっている部分のことです。
右足を、手のひらや指を使いながら、膝の上から太ももの付け根に向かってマッサージしていきます。
1分間くらいマッサージしたら、今度は反対の脚をマッサージしていきます。
こうやってもみほぐしていくうちに、リンパの流れがだんだんとよくなっていきます。
鼠蹊部(そけいぶ)をマッサージしていくのも、良い方法ですね。
鼠蹊部というのは、太ももの付け根にあたる部分です。
脚の内側から外側に向かって手のひらを使ってマッサージします。
円を描くようにしてマッサージしていくといいでしょう。
お風呂上がりなど、体が温まっている時にやると、効果的です。


・無料で出来るダイエット方法

スリムなボディになりたいけれど、高価なダイエット食品を買うのはちょっと・・・という人は
無料で出来るダイエット方法を試してみるといいですね。

例えば、あえてダイエット!と考えなくても、普段の食事を、ローカロリーな食事に変えるだけでも
じゅうぶん体重を減らせます。レストランや居酒屋などで外食することが多い人には、特にオススメしたいです。
外食は油や塩分が多めです。こういう食事ばかりしていると、太ってしまいます。
油が太りやすいのはわかると思いますが、塩分もよくないのです。

塩分は、体に水分をため込みやすくなり、水太りやむくみの原因になってしまいます。
なるべくローカロリーのお弁当を持参したいですが、どうしても外食しないといけないときは
和食のレストランに行くようにしましょう。
避けたいのは洋食やイタリアン。おいしくてつい食べたくなりますが、スリムなボディになりたいのなら、ガマンです。

身近にあるローカロリーな食材で料理を作るという方法もあります。コンニャク、豆腐などの食材は、とてもローカロリーです。
とくに、コンニャクは、それ自体に味がなく、どんな料理に合いやすいうえに、腹持ちがいいので
ダイエットをするときには特にオススメしたい食材です。

豆腐は、ダイエット効果のある大豆イソフラボンが含まれているので、これもオススメです。
食事を作るように、なるべくこうしたローカロリーな食材を中心に作ることで、総摂取カロリーを減らせて、痩せれます。


・Jダイエットとは

1日3食のうち2食をダイエットメニューに置き換えるというものです。
こう聞いてすぐに思いつくのは、シェイクやクッキーなどですが、Jダイエットの場合
そうした、いかにもな代替品は使いません。栄養バランスのとれた食事メニューで置き換えます。
現代生活では、偏った食事になりがちです。

朝は時間がないので抜き、昼は脂分と塩分たっぷりの外食、夕食は同僚と居酒屋へ直行・・・という生活をしていたのでは、健康的ではありません。
そうした偏った食生活は、肥満のもとになると同時に、健康さえも害してしまいます。
Jダイエットを選ぶことにより、普通に生活をしていたのでは、なかなかコントロールできない栄養の摂取を
無理なくおこなうことができます。

1日3食のうち、2食を置き換えるのですから、パターンとしては昼と夜を置き換えて朝を普通の食事にする場合、朝と夜を置き換えて昼を普通の食事にする場合、朝と昼を置き換えて、夕食を置き換える場合が考えられます。
昼と夜を置き換えるという場合、朝はフレンチトースト、昼はJダイエットのハードビスケットととり肉、
夜もオリジナルメニューのミートソースとコーンポタージュスープ、というスタイルが考えられます。

朝と夜は家族で同じ食事をしたいけれど、昼はビスケットでもオーケー、という人に向いています。
通常、1食はビスケットとドリンク、もう1食をオリジナルの食事メニューにするというパターンです。


・ジョギングのダイエット効果について

ダイエットの定番「ジョギング」は、スリムなボディを目指すうえで、ぜひ選択肢に入れておきたい方法です。
ジョギングで健康的に痩せましょう!美肌効果、生活習慣病予防も期待できるのでオススメです。
とはいえ、ジョギングは体に負担がかかるので、いきなり始めるのは考え物です。
日頃運動不足だという人は、まずウォーキングを始めて運動になれてからジョギングを
取り入れていくといいかもしれません。
効果を出したいのなら、ある程度の期間を考えるといいでしょう。
数日だけでは効果は出にくいです。ただ、走ることで筋肉がつくので
リバウンドしにくいというメリットがあります!筋肉がつくと基礎代謝で消費されるエネルギーが増えるので
太りにくくなるのです。
ジョギングをしていて気になるのは「足が太くなるのではないか」という疑問です。
確かに、足に筋肉がつくので太く見えてしまいそうです。
でも、だからと言って運動をしていない足が美しいといえるでしょうか?
筋肉が減って、締まりのない足になっているはずです。
そんな足よりも、適度に筋肉がつくことで引き締まった足のほうが魅力的なはずです
筋肉をつけることでむくみ解消にもなるので、太くなることはないし、かえってすっきりとした足になるはずです。
ちなみに、消費されるカロリーは、目安として「体重×距離=消費カロリー」です。
体重60キロの人が3キロ走ると、60×3で180キロカロリーを消費できます。



・腹斜筋を鍛えくびれを復活させる簡単ストレッチ方法
「腹斜筋」を鍛えることが美しい「くびれ」を作るポイントです。
腹筋運動のようなハードな運動ではなく、家事の合間やデスクワークのちょっとした休憩時間に
簡単にできそうなストレッチです。

腹斜筋を鍛えるエクササイズ
椅子に腰掛ける腹斜筋を鍛えるエクササイズ。デスクワークで疲れた時などの気分転換にもよさそうです。
腕を伸ばす、足を浮かせることによってよりよい効果が得られます。
バランスに注意して転ばないように気をつけて行ってください。
(1)椅子に腰掛ける。
(2)腹斜筋の負担を大きくするため左腕を伸ばす。
(3)右の腹斜筋を伸ばし骨盤を上げる。
(4)腹斜筋の負担を大きくするため右腕を伸ばす。
(5)左の腹斜筋を伸ばし骨盤を上げる。

※足を浮かせると負担が大きくなります。バランスを取りながら注意して行いましょう。
※痛みが出る場合は中止してください。


立ってできる骨盤エクササイズ
道具もいらないのでどこでも気が向いた時にできるのがいいですね
簡単ですがじわじわ効いてくる感じがします。
右足に体重をかけてそのまま左のお尻を真上に引き上げる。
逆方向も同様に行う。
ポイントは頭の位置を変えない。足の力で骨盤を上げないことです。

骨盤歩き
骨盤ダイエットのストレッチです。お尻の贅肉がスッキリするのでオススメです。
両足を伸ばして床に座ります。
(1)背筋を伸ばし骨盤を左右に上げて進みます。背骨を大きく動かしてお尻で歩きます。
体重を反対にかける→お尻を上げる→前え進む。
一日に前に10歩、後ろに10歩動かします。
※難しい場合は腕の振りを利用するとうまく骨盤歩きができます。
一回ずつ動作を確認するくらいゆっくりとしたスピードで行ってください。
※運動を続けると筋肉に張りが出てきます。


腹斜筋を2方向に動かしてくびれを作る方法

タオルの両端を持ち腕は肩の高さに、足を交差させ前に出した足の方向に腰をひねる
この時タオルと腕、肩でできた四角形は保ち、腰から上だけを回転させるのがポイントです。
左右一日5回を目標に頑張りましょう


 生姜紅茶
  生姜紅茶ダイエットは、生姜を加えた紅茶でする方法です。
  
  人間の体のい大部分は水でできています。ダイエットする時は
  脂肪を燃焼させるのも大事ですが、この水分にたいして働きかけ
  をすることが、一番重要といえるでしょう。現代人の体は、昔に
  比べると、冷えているといわれています。
  
  水分の取りすぎや、冷房にあたっているため、体を冷やす食べ物
  を食べているためなど、色々な原因が考えられます。
  体温が一度下がると、代謝が12%落ちると言われています。
  代謝が落ちると、エネルギーが消費されにくくなるので、脂肪をため込みやすくなります。 
 
  反対に、体温が1度上がると、代謝が12%上がると言われています。
  脂肪が燃焼してやすくなるのです。
  だから痩せたいのなら体を温める事が大切なのです。
  色々な飲み物などで試してみてはいかがでしょうか?
         
 ・ 二の腕ダイエット
  二の腕のお肉って、落としにくいんですよね。
  二の腕のダイエットにはエクササイズが最適です。
  肩甲骨と肩を使ったツイスト運動で、ぜい肉がどんどん落ちてきます。
  ツイスト運動で、インナーマッスルを鍛えます。
  筋肉には外側についている浅層筋と、内側についている深層筋(インナーマッスル)があります。
  浅層筋は、鍛えすぎるとボディービルダーのようになってしまいますが、
  深層筋は、体の内側にあって、脂肪を燃やす役割を担う筋肉です。
  ダイエットを目指すなら、深層筋を鍛えることが大切です。
  二の腕のツイスト運動は2週間も続ければ、インナーマッスルの力が
  蘇って脂肪がどんどん燃焼するようになります。
  
   ・二の腕の方法
  
  基本の姿勢からです。手を誰かに引っ張られているように下にさげて(後ろ)広げます。
  目線は遠くを見つめます。鼻から大きく息をします。
  手のひらを外側に向けるように腕をねじります。
  この時、肩関節や肩甲骨を使うことを意識します。口から息を吐きながら、今度は腕を内側にねじります。
  この時、肩関節と肩甲骨を使うことを意識してください。この過程で1セットになります。
  毎日続けていくうちに、インナーマッスルが鍛えられて、脂肪が燃焼し、ぜい肉がなくなってきます。
  二の腕の無駄なお肉をとるに効果的なのはトレーニングマシーンではなく、こうしたエクササイズなのです。

    ・下半身ダイエット方法
  下半身太りには、いくつかのパターンがあります。
  それぞれでダイエット方法が異なってきます。下半身のお肉をつまんでみてください。
  たくさんつまめるようなら脂肪太りが原因ですこうしたタイプには、まず食生活を見直すことが第一です。
  ながら食いや、早食いを避け、規則正しい生活を心掛けるようにしましょう。
  このタイプは、運動不足であることも多いので、
  食生活の見直しと同時に適度な運動を心掛けることも大切です。
  曲線的な体つきで、おなかにたっぷりと脂肪がついているなら、水太りタイプです。
  夕方には靴がきつくなったり、むくみやすいという特徴があります。
  皮膚に下着の跡がのこりやすくありませんか?もしそうなら、代謝が悪い証拠です。
  デスクワークや長時間の立ち仕事などを、なるべく控えるようにして、
  塩分の少ない食事を心掛けましょう。水分代謝をよくするために、汗をかく習慣も大切です。
  そのためは、適度な運動をするといいです。運動はダイエットに効果的です。
  スポーツをしていた経験があり、汗をかきやすいというなら、筋肉太りです。
  このタイプは、太ももや上腕が太い、がっしりした体型をしています。
  このタイプがダイエットを考えるなら、まずはハードな運動は控えるように
  しましょう。代わりに、ストレッチやマッサージをおこないます。
           

   ・セルライト除去対策
 
  セルライトというのは固くなった脂肪の塊のことです。皮膚の下にある、脂肪細胞の
  代謝が衰えていくことにより、脂肪細胞が肥大化し、脂肪や老廃物と絡みあって、
  セルライトになります。
  脂肪がセルライトになってしまうと、ダイエットをしてもなかなか取れません。
  太ももやおしりなどの部分がいくらダイエットしても細くないという人は
  まずは、セルライトを除去することを考えた方がいいかもしれません。
  生活を改善したり、むくみを解消したりすることがまずあげられます。
  偏った食生活をしていると、老廃物が体にたまりやすいためです。
  むくんでいてもできやすくなります。
  
  むくむということは、代謝が落ちているという証拠だからです。
  これを放置しておくと、だんだんと固くなってしまいます。
  むくみ対策には、塩分の多い食事を控えるという対策方法があります。
  塩分を多くとると、水分をため込みやすくくなるためです。
  その意味でも食生活のほ改善は大切です。
  
  マッサージしてもいいでしょう。セルライトのある部分は新陳代謝が鈍っています。
  血液の流れも滞っています。これを、指で刺激してあげることで、流れを良くするという
  考え方です。マッサージをするなら、お風呂上りにするといいでしょう。
  
  ポカポカと体が温まっているためです。体を温めるにはシャワーでさっと流すのでは
  なく、ゆっくりとお風呂のつかること。面倒なら足湯だけでも効果があります。
            
  ・ お腹をダイエットするには
  
  お腹のお肉は、つきやすいし、落ちにくいです。悩んでる人も多いのでは?
  ポッコリお腹を解消させるダイエットは、やっぱりエクササイズが一番です。
  引き締まった作るためには腹直筋、腹斜筋を、鍛えることが重要です。
  お腹のタテ・ヨコ・ナナメ・を鍛えるのです。そうすることで、お腹まわりの
  脂肪が効率良く燃焼し、引っ込んだお腹に変えられます。主にへそから下を鍛えます。
  
 エクササイズは5分程度。朝と夜の2回行うのがお勧めです。
 空いた時間にできるし負担も少ないので、続けやすいはずです。
 ダイエットを成功するにあたってなにより大切なのは、つづけることです。
 まず、姿勢をまっすぐにして、両足を肩幅に開いて立ちます。
 肘を曲げ、胸の前で両手の指先を合わせ、ゆっくりと息を吸います。
 そしてゆっくりと吐きながら、体を右にねじって5秒キープします。  
 キープしている間はいつもの呼吸で大丈夫です。
 両手のつなぎ目が胸の中心にあるように意識しながら、地面と平行に体を動かします。
 息を吸いながら前に向き直ります。そしてゆっくりと息を吸いながら
 もとの姿勢に戻り、息えを吐きながら左側にねじって5秒キープします。
 これで1セットです。お腹まわりのエクササイズを行うとき、くれぐれも
 姿勢には気を付けてください。
 腕だけを動かしたり、足が一緒に動いていては意味がありません。
 このエクササイズを行うことで、腹直筋、腹横筋、腹斜筋が鍛えられお腹が
 引っ込んできます。1セットを朝と夜の10程度行うのをお勧めします。
          
  ・黒豆ダイエット方法
 
 黒豆を使ってダイエットする方法です。大豆の仲間で、イソブラボンやサポニン、
 アントシアニンのような成分が豊富に含まれています。食物繊維も豊富です。
 イソブラボンには肥満などの生活習慣病の予防、サポニンには肥満防止の効果があると言われています。
 食物繊維はお通じを良くしてくれる成分です。
  
 1日に70gの黒豆を摂取するのが好ましいです。まず調理します。黒豆を一晩、水につけて
 ふやかします。水の量は2倍がいいです。次の日、ふやかした黒豆15分ほど蒸したら
 完成です。特に難しい作業はないので気軽に行えます。
 
 これを料理に使用します。おせち料理のように調理するのも良いでしょう。
 自分お好みの料理に足すのをお勧めします。
 飲み物に黒豆の成分だけとり、そのままお茶、紅茶などに足したりすることもできます。
 同時に水分補給にもなります。
 しかし、過剰摂取はお腹が緩くなってしまうので、くれぐれも
 取りすぎには注意しましょう。1日の目安は70gです。
 これを超えない程度に続けていきましょう。
            
   ・正しいダイエット方法
 
 ダイエットで体重を落としてもリバウンドしてしまったら苦労が水の泡になってしまいます。
 一度に体重を落としてしまうとリバウンドしてしまう可能性があります。
 1か月に落とす体重の理想は1㎏です。
 いっぺんに落としてしまうと筋肉も落ちてしまい、結果体脂肪が増えてリバウンドしやすいのです。
 メタボの人が少し痩せる、体重を5%落とすと代謝がよくなり健康になります。
 
 ただ単に体重を減らすのではなく筋肉を落とさないようにする事が健康の秘訣なんです。
 でも、1か月に1㎏なんて計算できないってなりますよね。
 わかりやすくいうと、大体一日1杯分のご飯を減らすのが目安です。
 約250Kcal減らすことになります。
 そう考えるとやっぱりカロリー計算って大事になってきますよね。
            
  ・運動の必要性
 
 スリムなボディーを目指すなら、運動をしましょう。適度な運動をすると筋肉がついて
 太りにくい体になります。いくら食事制限をしたとしても、脂肪燃焼させなければ
 体重は落ちません。体が飢蛾状態(お腹が飢えている)と勘違いし、
   ますます脂肪をため込んでしまいます。
   飢餓状態になると栄養の吸収が活発になり、少ない栄養が送られてきてるため、
 もっと欲するようになってしまいます。少ない中で脂肪に変えてしまうのです。
 ダイエットしようとして食事制限を行うと当然物足りない感がでますよね。
 それがまさに飢餓状態ですね。
 気持ちと体内が一緒になってしまったら逆にストレスにもつながってしまいます。
 運動をしないでいると筋肉が落ち、脂肪燃焼しにくくなってしまいます。
 
 だからといって辛くて、苦しいジョギングや筋肉トレーニングは嫌ですよね?
 簡単な運動でできれば痩せたいですよね。
 普段からあまり体を動かさない人や動かしたくないという人には
 家でもできるストレッチやエクササイズがお勧めです。
 好きな時間にできますし、そんなに疲れる運動ではないので
 気持ち次第ではいくらでも続けられます。
 大体5分程度の運動なのですごく簡単です。
 ある程度続けられるようになったらジョギングなどの有酸素運動をしてみるの
 もいいかとおもいます。
 外の空気に触れながら運動するのは同時にストレス解消になりますし、リフレッシュできると思います。
 音楽など聞きながらしたりでもいいリフレッシュになりますよね。
 後は、無理をせず楽しくやっていけたら完璧です。
QLOOKアクセス解析
ギャラリー
カテゴリー
  • ライブドアブログ