リンパマッサージ最大の効果


リンパマッサージの最大の効果はデトックスに他ならないでしょう。
 
デトックスというのは、体の新陳代謝を上げ、老廃物や余分な水分を排泄するというもので
本来は自然に得られるべき効果なのです。
 
しかし、最近は自律神経の働きがままならないため、リンパマッサージで強制的にデトックス効果を出すようにしないといけない人も少なくないんですね。
 
そして、このデトックス効果こそが、美と健康、さらには癒しをもたらせてくれるのです。

そういう意味では、リンパマッサージは現代人が人間らしく生きるためには必要不可欠なものですね。
 
リンパマッサージと按摩や指圧などのマッサージとの最大の違いは、リンパ液の流れを促すものか
血液の流れを促すものかという事でしょう。
 
一見、非常に単純で、似たようなものにも思えますが、リンパマッサージの効果効能はかなり異なります。



リンパマッサージと通常マッサージの違い

リンパマッサージと通常のマッサージの違いとは何なのでしょう。
 
第一に、血液とリンパ液は全く異なるもので
体内に栄養を補給するのが血液、老廃物を体外に排出するのがリンパ液だからです。
 
ですから、リンパマッサージでリンパ液の流れを整えないと、体内には不要なものや汚物がたまりっぱなし。
 
厳密に言えば、血液とリンパ液が共同作業で頑張っている部分も多々ある

リンパマッサージの効果効能にのみここでは注目する事にしましょう。
 
そして、それが体内の新陳代謝を上げるデトックス効果な訳ですよ。
 
ですから、リンパマッサージによってリンパ液の流れが良くなれば
老廃物や余分な水分が齎す様々な悪影響は改善されます。



リンパマッサージはリンパ液の流れを良くする

リンパマッサージはリンパ液の流れを良くする事で
様々な効果効能を齎すリラクゼーションの一つでもあります。
 
また、冷え性や浮腫に対する効果は勿論、体重も減りますし、
脂肪も燃焼しやすくなりますから、ダイエット効果も多少なりともでるでしょうね。
 
後、直接的には関わってなくても、リンパマッサージによる効果として
肩こりや腰痛、それに偏頭痛が改善される事も珍しくはないようです。
 
ですから、按摩や指圧のように筋肉を揉み解すというものではありません。
 
逆にリンパマッサージは、余り強くやり過ぎると効果が出なくなってしまう事もあるので要注意。
 
まずはその原理を知る事で、コツやポイントが理解出来る事でしょう。